「プロに学ぼう!学校de芸術文化体験」津野小学校で陶芸教室〜焼き上がりまで

11月10日は添田町津野小学校にて、陶芸教室でした。
全校生徒18人の小さな小学校です🏫


体育館で器作りをしました。

まずは石膏型や模様をつけるスタンプ、型抜きするクッキー型など、いろいろな道具をみてから、デザイン画を描いて
自分の欲しい器をつくります。

みんな丁寧にじっくり陶芸を楽しんでくれて、よかったです😁

出来た器は、一旦お預かりしてゆっくり乾燥。
700度で素焼きして、釉薬をかけてから
電気窯で1230度で本焼き。
窯の中はこんな感じです。↓
温度が下がってから窯出し。
焼くと釉薬が溶けてこんな鮮やかになります。
焼き上がったみんなの作品✨
みんなの可愛い器たち。
無事に焼き上がってよかったです😊
是非、ご家庭で使ってみてくださいね。

※手作りの器の取り扱いについてはこちらをご覧ください。

「陶器の使い初めにしてもらいたいこと」

Nami Kurihara

現代美術家 クリハラナミ

0コメント

  • 1000 / 1000